スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする
毛穴が目立つ足の指毛について。最適な脱毛法とは

毛穴が目立つ足の指毛について。最適な脱毛法とは

剃っても目立つ足の指毛

写真01

足の指には、太く長い毛が生えてきやすいです。サンダルを履いたり素足になった時など、足指に生える多量の毛は清潔感に欠けます。自分ではあまり意識をしていなくても、女性の目からすれば気になるものです。手足の細かいところにも気を配れる男性は、オシャレなイメージを持たれます。ぜひ足先にも着目し、身だしなみポイントとして抑えておくと良いでしょう。

足の指毛を自身で処理する場合、毛抜きやカミソリを使うケースが多いです。ところが自己処理によるムダ毛ケアは皮膚や毛穴に負担を与え、炎症などを引き起こすことがあります。毛抜きの場合、ムダ毛を物理的に引き抜くため強い力が毛穴に掛かり、抜いた跡が赤い発疹となって表れることがあります。一方カミソリの場合は、肌表面に出た毛のみを剃るため、毛穴に残った短いムダ毛が黒い点のようになりかえって目立つことになります。

今回は、ムダ毛を美しく処理するための、最適な方法をご紹介致します。

メンズ脱毛について

近年では男性がメンズ脱毛サロンなどで脱毛を受けるケースが増えています。ムダ毛の自己処理は、肌に負担を与えるだけでなく根本的な解決策にはならないため、何度も処理を繰り返すという負のスパイラルに陥りやすいです。そのため安全で効果的な脱毛を求める男性が増え、メンズ脱毛が急速に注目を集めています。

美容ライト脱毛とレーザー脱毛について

メンズ脱毛で使われる機械のうち一般的なものは、サロンによる「美容ライト脱毛」と医療クリニックによる「レーザー脱毛」です。どちらも毛の生え変わりサイクルを利用して、毛穴全体を満遍なく処置するため、定期的に繰り返し施術を受けることになります。

・美容ライト脱毛

毛の黒いメラニンに反応する光を照射し、毛根部を刺激します。肌に優しく痛みが少ないです。

・レーザー脱毛

医療用レーザー脱毛機を使い、毛のメラニンを刺激します。局所的に当てるため痛みを感じやすいです。

どちらの脱毛法も最短でも1年の期間を要するため、脱毛計画は長期的な目で考えていきます。また、双方とも毛の黒いメラニン色素に反応するので、日焼けなどで地肌が黒くなる場合は施術を控えるようにします。

RINX(リンクス)の足の指脱毛

足の指の皮膚は痛みに敏感で、デリケートです。黒く太い毛は脱毛の反応も良くなりますので、その分痛みが強くなりがちです。脱毛でスッキリするまでの期間は1年近くかかるため、肌に優しくムリなく通える美容ライト脱毛がオススメです。毛穴も小さく目立ちにくくなるため、足指にぽつぽつとした黒い点が残ることもありません。

RINXの足の指脱毛では、ご要望により指の付け根から第一関節までを脱毛できます。施術中は輪ゴムで弾かれる程度の刺激で、肌への負担が少ないです。RINXでは店内の衛生管理を徹底しており、常に清潔なタオルや機材をご用意しております。お客様が心地よく過ごせられるよう、スタッフ一同誠意をもってご対応いたします。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る