スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする
毎日剃るあごヒゲ、最もお得な処理方法を解説

毎日剃るあごヒゲ、最もお得な処理方法を解説

ヒゲの処理方法比較

写真01

ヒゲの中でもあごは一番濃い部分で成人男性は毎日処理をされる方がほとんどです。
そんな毎日処理をする顔のヒゲ、シェーバーで処理とメンズ脱毛との比較を解説致します。

毎日のヒゲ処理にかかる費用を解説するにあたって、皆様がよく利用している処理方法、T字カミソリと電気シェーバーで処理を続けた場合にかかる金額をそれぞれ算出します。

T字カミソリでの処理

写真02

T字カミソリで、ヒゲを処理している人は多く電気シェーバーと併用されていることもあります。

最も手軽な自己処理方法で、外出先のホテル等でも常備されています。新しいものが必要になった際にコンビニでも手軽に購入できるというメリットもあります。


安いものや高いものがありますが、平均的なT字のカミソリが1本千円、1ヶ月に1回の交換をしたとします。
すると1年で千円×12ヶ月=1万2千円。
15歳から60歳までヒゲ処理を続けたとすると、1万2千円×45年=54万円。

ここからシェービングフォーム等の料金もプラスされます。
ヒゲは脱毛を行わない限り生え続けますので、剃り続けるとこのような金額になります。

電気シェーバーでの処理

写真03

シェービングフォームなどが不要な電気シェーバー。
簡易的なものは5千円ほどから高性能なものは5万円まで値幅が広いですが、一般的に選ばれる1万円~2万円のシェーバーで考えます。数千円のものもありますが、よく剃れる電気シェーバーはやはり1万円からが目安です。

使い続けると約1年で刃を変える必要があり、替え刃は外刃・内刃を合わせて約5千円ほどです。

経年の劣化がありますので、シェーバー本体は5年に一度の買い替えが目安です。
電気シェーバーの買い替えが5年だとすると、1万円+(5千円×5年)=3万5千円。

15歳から60歳まで使い続けたとすると、3万5千円×9回=31万5千円。
また、本来はこちらに清潔に保つ為の洗浄液等の料金もプラスされます。
あくまで一生にかかるヒゲ剃り代の参考値ですので、使用頻度等で多少前後致します。

サロンでのメンズ脱毛

写真04

メンズ脱毛はサロンによって料金やその結果は異なりますが、RINXでのあごヒゲの脱毛は満足パスで2万8千円でスッキリと脱毛をすることが可能です。

この満足パスプランはアフター保証もついているので、その後も安心です。何十年もカミソリで肌を削り続けることは大きな負担になりますが、メンズ脱毛を行えばカミソリ負けの心配もする必要はありません。

メンズ脱毛を施し、一度ヒゲが減ってしまえば毎日のヒゲ処理をしなくてもよくなり、
朝のヒゲ剃りや剃り残しのストレスがなくなります。

あごヒゲ脱毛の大きなメリット

写真05

あごヒゲ脱毛を行うことでもう一つ、大きなメリットがあります。それは見た目が劇的に変わり、清潔感が得られるという事です。メンズ脱毛では毛を減らすことができますので、いくら深ぞりをしても青々していた肌の青みがなくなります。

青みが無くなり肌がキレイになり見た目も若く見えて、清潔感が増します。メンズ脱毛でお金も時間も節約して、皆様のライフスタイルがより快適になれば幸いです。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る