スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする
両ほほの髭を脱毛して明るい印象へ

両ほほの髭を脱毛して明るい印象へ

人からよく見られている両ほほの髭

写真01

顔の毛が濃い方は、ヒゲが目立つという理由で積極的なコミュニケーションを抑えてしまうことがあります。
特にほほの髭は、生えていると青ヒゲで肌のトーンが落ち、
明るい印象ではなくなります。

また、普段あまり気にされていない人も、実は人からよく見られている髭でもあります。コンプレックスにも繋がる両ほほの髭を簡単に解消させる方法をご紹介いたします。

両ほほの髭がもたらす印象

写真02

両ほほは、おヒゲの中でもお手入れをおろそかにしやすい場所です。口周りのヒゲそりは十分に行うが、ほほのヒゲはさらっと剃るだけという方も多いのではないでしょうか。

濃い毛が目立つのはもちろんですが、実は薄い両ほほの毛も目立ちやすいものです。全体の印象を大きく左右する顔の毛。ヒゲが濃いと性格は明るくても、暗いイメージを与えてしまうこともあります。毎日カミソリで処理を繰り返すことでできてしまう黒ずみもその要因のひとつです。

顔のパーツの中でも面積の大きいほほの青ヒゲが解消できれば、明るい顔の印象に変えることが可能です。
濃いおヒゲの処理方法には様々な方法があります。代表的な処理方法をご紹介します。

1)カミソリでの処理

まずは、ほどんどの男性が行っているカミソリでの処理方法です。手軽にヒゲを処理できる方法で、朝の数分で行うことができます。青ヒゲは、毛穴の中にある毛が肌から透けて見えるために起こります。ですので、表面の毛を剃るカミソリでの処理では青ヒゲは解消させることはできません。
カミソリで剃り続けるとヒゲが濃くなるという話は誰もが一度は耳にしたことがあると思いますが、それは剃った際に毛先断面の表面積が増えることにより太くなったように感じます。

2)電気シェーバーでの処理

カミソリでの処理と同様に多くの男性が使用されている電気シェーバー。
電気シェーバーのメリットは、カミソリよりも肌を傷付けにくくシェービングフォーム等を使用しなくても剃れるという点です。一般的な電気シェーバーは購入に1万円~2万円ほどかかりますが、一度購入してしまえば5年程は使用できます。内刃・外刃の交換は1年に1回ぐらいの頻度です。 カミソリ同様に、肌表面のヒゲのみを処理する為、青ヒゲを解消することはできません。
ヒゲが生えてくる限り、毎日毎日繰り返し処理をする方法です。

3)メンズ脱毛で処理

最後にご紹介するのは、近年選ばれる男性が増えてきているメンズ脱毛です。
カミソリ負けで肌が荒れてしまう方、毎日のヒゲ処理が面倒な方、青ヒゲが気になる方などにオススメな方法です。メンズ脱毛であれば、肌の中の毛も処理をすることが可能です。一時的な処理ではなく、毛自体を減らしていくことができますので、ヒゲが肌に透けて青ヒゲになるということも解決できます。
お肌のトーンも明るくなります。そして、毎日毎日カミソリやシェーバーで処理をする必要がなくなります。

RINXでのメンズ脱毛

写真03

RINXでは、まだメンズ脱毛を経験されたことのない男性の為に、無料での脱毛体験もご用意しております。初めての方は分からないことも沢山ありますので、専任のカウンセラーがお客様の疑問・質問やご相談に丁寧にお答えいたします。

メンズ脱毛を経験し、皆様に明るく快適な毎日を過ごしていただけると幸いです。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る