スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする
男の眉毛ケアで目元から印象を変え、好感度アップ!

男の眉毛ケアで目元から印象を変え、好感度アップ!

眉毛を整えて好感度UP

写真01

美しく整えられた男性の眉毛は、凛々しく清潔感のある印象を与えます。
仕事やプライベートなど、いつでもオシャレな男性でいたい方には日頃の眉毛ケアがオススメです。

今回は、初心者の方にも分かりやすいメンズ眉毛の整え方をご紹介します。

持っておきたい眉毛ケア用品

眉毛ケアには、専用の道具を使うと処理がしやすく仕上がりが美しくなります。コンパクトで場所も取らず、一式揃えておくと便利です。


1)眉用ハサミ

先端がやや湾曲した小さなハサミです。先が曲がっているため、肌を傷つけにくく安全にカットができます。

2)眉用コーム

眉毛の流れを整えるクシです。眉毛は細かい範囲で毛の流れが微妙に変化していきます。
専用のコームで梳かすことで、処理がしやすくなります。

3)毛抜き

毛のつまみやすい形状の物が使いやすいでしょう。
また、幅の細い毛抜きは細かな部分のケアもできるのでオススメです。

4)アイブロウペンシル

眉毛の薄い部分を書き足すときに使用します。
眉毛のアウトラインを整え、理想のデザインに仕上げます。

5)顔用シェーバー

眉間や眉周りの産毛が気になる方は、顔用の小さなシェーバーがあると便利です。
眉周りがスッキリとし、清潔感が増します。

まずは理想の眉をデザイン

カットを始める前に、まずは理想とする眉型をイメージします。眉の形でポイントとなるのは次の3点です

1)目頭より少しはみ出した「眉頭」 2)眉の最も高い位置で、黒目の外側にくる「眉山」 3)小鼻と目尻を結んだ延長線上より短めの「眉尻」

この3点を意識しながら、理想の眉を左右対称にデザインします。直線的な眉は強く凛々しく、アーチ型は柔らかな印象を与えやすいです。眉毛ケアに慣れていない男性は、もともとの眉型を生かしながら直線的に整えると失敗が少ないです。

眉毛カットは少しずつ

理想の眉形にカットする前に、まずは準備と土台作りから始めます。

1)毛の流れを整える

カットの前は眉用コームで毛の流れを整えます。眉毛の範囲はわずかですが、その狭い中でも毛の流れは細かく分かれています。毛の流れに沿ってコームで梳かしていくことで、カットがしやすくなります。

2)理想のラインでカットする

アイブロウペンシルを使い、理想の眉ラインを描きます。
眉頭・眉山・眉尻の3点を意識して、外枠を描くようにラインを引くのがポイントです。
そしてライン内の毛は残しておき、はみ出した部分を毛抜きなどで処理します。

眉の上側はハサミでカットし、眉間はシェーバーを利用するのがお勧めです。
一方眉の下側は、控えめに処理することでナチュラルな仕上がりになります。

RINX(リンクス)の眉脱毛でいつでもオシャレに

RINX(リンクス)のメンズ脱毛では、眉・おでこ脱毛が可能です。眉毛周辺のお手入れが楽になるだけでなく、
カミソリや毛抜きによる肌ダメージも抑えられ、より健康的な肌へと導きます。

RINXでは事前にカウンセリングを行い、お客様一人一人に合わせたパーソナルなプランをご提案いたします。
メンズ脱毛が初めてという方は、まずはRINXの眉・おでこ脱毛から始めてみてはいかがでしょう。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る