スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする
おでこの産毛処理で、顔を明るくトーンアップ!

おでこの産毛処理で、顔を明るくトーンアップ!

キレイなおでこで印象を変える

写真01

おでこは顔の中でも広い部位であり、その見せ方も骨格や髪型などにより人それぞれです。
ニキビやシワなどがないキレイなおでこは、顔全体を明るくし華やかさも増します。
今回はメンズのおでこの産毛について、さらにはそのお手入れ法をご紹介いたします。

男女で異なるおでこの違い

おでこの生え際は額と髪の毛の境目にあたりますが、男女によってこの産毛の生え方に違いがあります。

例えば女性の場合、おでこの生え際は丸みを帯びていて、頭髪と額との間が濃い産毛で覆われていることがほとんどです。
女性がおでこの産毛を処理する場合は、この生え際をスッキリとさせることがあります。


一方男性の場合は、境界線がハッキリと分かれていることが多く、丸みが少ない直線的なイメージがあります。そして眉毛付近の骨も突出し、目元が強調されることも特徴です。
そのため男性がおでこの産毛をケアする場合は、生え際よりも額や眉間など幅広く処理するのがお勧めです。

印象を明るくするおでこに

おでこをケアすることで、顔の印象をより明るく変えることができます。

一本一本の産毛は薄く細いですが、わずかに黒さがありくすみが気になることがあります。
産毛をケアすることで肌がワントーン明るくなり、くすみのない透明感のあるおでこへと導きます。

そしておでこや眉周辺が明るくなることで、顔が全体的にトーンアップするのです。
明るくツヤのあるおでこは、知的で健康的なメンズの印象を与えてくれるでしょう。

では、どのように産毛を処理すればよいのでしょうか。
次に必要となるアイテムをご紹介します。

1)蒸しタオル

濡れたタオルをラップで包み、電子レンジで少々加熱します。
適度な温度まで下がったら、額に5秒ほどあて温めます。
肌と産毛が柔らかくなり、カミソリを当てやすくなります。

2)カミソリ

顔の皮膚は薄くデリケートなので、自宅で産毛ケアをする場合は顔用シェーバーを使用するのがお勧めです。
使い捨てのI字カミソリは衛生的で、メンズ特有の顔の凹凸にも細かく処理ができます。

3)シェービングクリーム

泡タイプのシェービングフォームではなく、肌の状態を確認しやすいクリームタイプが使いやすいでしょう。
刃の滑りを良くし、安全に処理ができます。

4)化粧水&乳液

シェービング後に肌を保湿する化粧品です。肌を落ち着かせ、乾燥によるダメージから皮膚を守ります。
安全に産毛を処理をするためにも、しっかりと準備をしておきたいですね。

メンズ脱毛で美しいおでこに

産毛をより安全に美しく処理したい場合は、おでこのメンズ脱毛がお勧めです。
おでこのように広い範囲でも、専用の脱毛機ならムラなく短時間で処理ができます。

さらにメンズ脱毛を行い毛が減ることで毛穴が引き締まり、肌の黒ずみやニキビなども抑えられます。
脱毛施術を定期的に繰り返し行うことで、徐々に毛が少なくお肌がキレイになっていきます。

RINX(リンクス)のメンズ脱毛は、独自の冷却システムを搭載しており、脱毛時の肌負担を最小限に抑えることが出来ます。また、お客様一人一人に合わせた施術が可能ですので、メンズ脱毛が初めての方にも安心です。

顔の印象を自然に明るく変えたいという男性は、
メンズ脱毛でおでこをトーンアップしてみてはいかがでしょう。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る