スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする
効果的なトレーニングでバランスの良い太ももに

効果的なトレーニングでバランスの良い太ももに

太ももの太さに悩む男性

写真01

男性にはボトムス選びで悩まれる方が少なくありません。例えば、太もものサイズとウェストのサイズが合わず、どちらか片方に合わせてもバランスが悪くなるということがあります。

今回は、男性にオススメの太ももダイエットについてご紹介致します。

太ももが太い原因とは

太ももが太くなる原因には、筋肉で太くなる場合と、脂肪で太くなる場合で分けられます。以前にスポーツで体を鍛えた事のある男性でも、運動をやめてしまえば筋肉の上に脂肪がつくことがあります。

特に一日の総摂取カロリーが変わらないまま運動量が減ってしまえば、自然と筋肉量が減り脂肪が付きやすい状態となるのです。そのため、まずは食生活と運動量の見直しをすることから始めます。

カロリーを減らすか、または軽い運動を取り入れることで脂肪の付きにくい環境を作ります。脂肪を効率よく燃焼させるには、有酸素運動がオススメです。次に太もも痩せに効く運動法をご紹介致します。

太ももを細くする効果的な運動

太ももの筋肉は、大腿四頭筋(だいたいしとうきん)とハムストリングスに大きく分けられます。

特に前側の筋肉はスポーツで鍛えられやすく、太ももが太さがはっきりと現れる筋肉です。そこで、太ももをバランス良く引き締めるためには、前側よりも裏側や内側の筋肉を鍛えることがオススメです。

太ももの後ろ側と内側の筋肉は、普段の生活ではあまり使われません。太ももの筋肉をバランス良く鍛えることで、姿勢がよくなり体への負担も減ります。

・太もも内側のトレーニング

1) 横向きに寝転がり、下側の手で頭を支えながら上側の手を胸の前におく
2) 上側の脚を立てながら、下側の脚の前に置く
3) 息を吐きながら、下側の脚をゆっくり3秒間上方へ持ち上げる
4) 息を吸いながら脚を下ろし、床に着かない僅かな高さで止める
5) 一連の流れを5~10回行い、反対の脚も同様に行う

このセットを3回繰り返します。

・太もも裏側のトレーニング

1) 仰向けになり、両足の膝を立てる
2) 両手をしっかり上げながら、お尻を浮かせる
3) 肩から膝にかけて一直線のラインになるように1秒キープ
4) ゆっくりとお尻を下ろし、床につく寸前で止める
5) 上下運動を繰り返す

この動きを10回、2セット行います。

太ももに付いてしまった余分な脂肪を燃焼しつつ、太ももを細く見せる筋肉を鍛えることで、
バランスの良い太ももへと変わります。

脱毛で美しい太ももへ

鍛えた太ももをさらに美しく魅せるには、男性脱毛がオススメです。
男性脱毛では多過ぎる太ももの毛を適度に減らすこともできるので、清潔感のある太ももが維持できます。

RINX(リンクス)では、お客様の体質やご希望に合わせたひざ上脱毛が可能です。
照射口が広い美容ライト脱毛は、脱毛範囲が広い太ももでもスピーディーに処置ができます。また、肌を冷却しながら脱毛するため、肌への負担も少なく安心です。徐々に毛が細く目立ちにくくなるため、自然な「減毛」にも適しています。

バランス良く太ももを鍛えながら、メンズ脱毛で更に磨きをかけてみてはいかがでしょう。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る