スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする
太ももの毛をバランス良く仕上げる。メンズ脱毛の選び方

太ももの毛をバランス良く仕上げる。メンズ脱毛の選び方

バランスの良い太ももの毛とは

写真01

男性にとって体毛は男らしさを表すものです。しかし近年では「草食系男子」という言葉が流行ったように、体毛が薄く優しい雰囲気の男性が女性から好まれる傾向にあります。男性の中でも脱毛に興味を持つ方が増えており、メンズ脱毛サロンも注目を浴びています。

なぜ自己処理でムダ毛ケアをせずに、メンズ脱毛に通う男性が増えているのでしょうか。それは脱毛専用機器を使うことにより、安全で効果的な脱毛が可能であることやデザイン脱毛のように自分のイメージに合わせた脱毛が選べることが理由に挙げられます。
例えば太もも脱毛の場合、全てを脱毛してしまう事で逆に違和感を覚えるケースがあります。この場合、施術回数を調整することで、自然に毛量を減らすことが可能です。また、ふくらはぎや陰部の毛量バランスを考慮し自然なグラデーションを作ることもできます。

メンズ脱毛で使われる脱毛機

メンズ脱毛で使われる脱毛機には様々な種類があり、手法や特性にも差があります。それぞれの違いを知った上で脱毛プランを選ぶことをオススメします。
以下にご紹介するのは、メンズ脱毛で一般的に使われる脱毛法です。

・ニードル脱毛

「針脱毛」とも呼ばれるこの脱毛法では、毛穴一つ一つにニードル(針)を差し込み、毛根部に直接電流を流して刺激します。毛の再生を促す毛母細胞が破壊され、新たな毛が生えるのを防ぎます。ニードル脱毛では、予めムダ毛を数ミリセンチ伸ばす必要があり、さらに施術中は強い痛みが伴います。施術にかかる時間と費用も多く、広範囲を脱毛する場合には向いていません。

・医療用レーザー脱毛

YAGレーザーやアレキサンドライトレーザーなどと呼ばれる、医療用レーザーを使用します。レーザーが毛のメラニンに当たると、熱エネルギーが毛根部に伝わり刺激を与えて毛の再生を抑えます。局所的にレーザーが当たるため、太い毛や密集した毛、デリケートゾーンでは痛みが強くなりがちです。

・美容ライト脱毛

医療用レーザー脱毛のように、毛のメラニンに反応する光を肌に当てます。美容ライト脱毛はお肌に安全で、皮膚への負担を抑え痛みが少ないのがメリットです。一度に均一に照射ができるため、広範囲の脱毛もスピーディーにできます。

メンズ脱毛は、毛の再生周期に合わせて施術を受けると効果が現れやすいため、定期的に通う必要があります。肌に優しい脱毛法を選ぶことで、無理なく通うことができます。

RINX(リンクス)の太もも脱毛

水着やハーフパンツを履く際など、太ももは意外と目に付くものです。適度にバランスの取れたムダ毛は、男らしさを残しつつも清潔感を与えることができます。メンズ脱毛では、施術回数を調整することで自然な減毛が可能です。自分好みの太ももに徐々に近づけられるため、周囲に気付かれにくいです。

RINXでは、膝部分を含めた両ふともも(裏表)を脱毛可能です。毛量に関係なく施術しますので、ムダ毛が濃くお悩みの男性にもご安心いただけます。脱毛中は肌を冷却しながら行います。肌が敏感な方や痛みに不安を覚える方も、事前の無料カウンセリングにてご相談いただけますのでお気軽にお問い合わせください。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る