スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする
セルフ脱毛をする前に知っておきたいこと

セルフ脱毛をする前に知っておきたいこと

男性も脱毛する時代

写真01

男性の体毛は、第二次成長期を過ぎた頃から男性ホルモンの影響を受けて、濃く太く生え変わります。ところが近年では体毛の薄い男性が好まれる傾向にあり、剛毛やヒゲで悩む男性らがムダ毛処理の必要性を感じるようになりました。
家庭用脱毛機や除毛剤などムダ毛ケア用品は多様化し、今ではメンズ専用商品も販売されています。

セルフ脱毛と肌への影響

ムダ毛脱毛を自ら行うことを、セルフ脱毛と言います。自分の都合に合わせて手軽に処理でき、誰にも知られることなくムダ毛ケアできるというメリットがあります。
しかし一方でセルフ脱毛は肌に負担を与え、時に思わぬトラブルを引き起こすため注意が必要です。

・カミソリ負け

カミソリの刃によって角質層が傷つくと、細菌が繁殖して炎症や痒みなどを起こします。

・薬剤による肌荒れ

毛を引きはがすワックスや毛のタンパク質を溶かす除毛剤など、薬剤が肌に合わない場合は肌荒れの原因となります。

・埋もれ毛(埋没毛)

カミソリや毛抜きによって毛穴周辺が傷つくと、皮膚が自己回復のためカサブタを作ります。この時毛穴が閉じてしまい、新たな毛が表面に出ることができず肌に埋もれてしまいます。摩擦によって自然に治ることがありますが、酷い場合には毛穴の中で炎症を起こします。

・毛嚢炎( もうのうえん )

毛穴内に細菌が入り込むとニキビのように炎症を起こし、白い膿が溜まる場合があります。

・色素沈着

繰り返し肌に刺激を与えると、メラニン生成が促され部分的に色素沈着を起こします。

家庭用脱毛器やシェーバーなどは手軽に扱いやすい反面、肌に負担を与えるため注意が必要です。
メンズ脱毛サロンRINXでは、肌や毛に関する豊富な知識と経験を持った脱毛技能士が常駐しております。脱毛をご希望の男性は、お気軽にRINXまでご相談ください。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る