メンズ脱毛をする理由
メンズ脱毛をする理由

◇ 薬膳料理 納豆汁 ◇

2015年03月30日

薬膳料理 納豆汁

大阪ではまだまだ馴染みの薄い「納豆」ですが、最近ではニオイの少ない納豆などが

関西地方でも売られています。

 

春になり、関西では気温も上がり暖かく過ごしやすくなってきました。

まだ寒さの残る東北地方の郷土料理、納豆汁の「納豆を使った知恵」をご紹介いたします。

 

 

お味噌汁に納豆>

お味噌汁の中に納豆を入れた「納豆汁」こそ、東北に伝わる郷土料理であり

健康食として親しまれています。

年始にいただく七草粥の代わりとして、納豆汁が登場するほど庶民の味として

定着しているようです。

 

 

<納豆(大豆)の健康成分

大豆イソフラボン : 免疫力UP、ホルモンバランスの調整

レシチン : 整腸、疲労回復、殺菌抗菌

サポニン : 高血圧予防、美肌効果

カルシウム : 骨をサポート

マグネシウム : 抗菌作用、美肌効果

食物繊維 : コレステロール・中性脂肪を抑える、美肌効果

亜鉛 : 整腸作用

 

このように、大豆には健康や美容に良い成分が多く含まれています。

 

 

納豆を温かいお味噌汁に入れることで、体を温め免疫力を高め「風邪予防」にもオススメです。

納豆の風味が苦手な方は、やや長めに火を通すと良いでしょう。

より健康効果を高めたい時はサッと温めます。

 

体調管理が気になる男性は、ぜひお納豆汁を試しください。


  記事一覧に戻る 

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る