メンズ脱毛をする理由
メンズ脱毛をする理由

◇ ニキビ予防の洗顔方法 ◇

2015年05月20日

ニキビ予防の洗顔方法

5月に入り、名古屋でも夏日を記録する暖かい日を観測しました。

これから本格的な夏に向けて、汗をかくことも多くなります。

汗をかくと皮脂の分泌も多くなり、ニキビにも気をつけたい季節です。

 

10代でできるニキビはホルモンバランスが関係するのに対し、

20代でできるものは、ストレスや生活習慣が関係しています。

 

年代によって原因が異なるのが、ニキビの特徴です。

一度出来てしまったニキビは、適切なケアが大切になります。

 

 

今回は、自宅でもできるニキビ用洗顔方法についてご紹介します。

 

 

洗顔方法>

 

用意するものは、洗顔用泡立てネットとニキビ用洗顔料です。

洗顔料は刺激の少ないタイプが、ニキビ肌を優しく洗うことが出来ます。

 

手と洗顔ネットを手洗い用石鹸で洗う

(手やネットについた雑菌を落として、清潔にします)

 

ぬるま湯で顔を濡らす

(毛穴を温めて汚れを落ちやすくします)

 

ネットで洗顔料を泡立てる

(洗顔料と水で、しっかり泡立てます)

 

泡を肌にのせ、肌をやさしく洗う

(強い摩擦をかけずに、顔全体を泡で包み込むように行うのがポイントです)

 

ぬるま湯で洗い流したあと、冷水で肌を引き締める

 

 

乾燥を避けるためにも、洗顔は朝夕の2回までにすると良いです。

ニキビでお悩みの男性は、この洗顔法を是非お試しください。


  記事一覧に戻る 

Copyright© RINX Co.Ltd., All Rights Reserved.

ページ上部へ戻る