メンズ脱毛をする理由
メンズ脱毛をする理由

◇ 陰部脱毛(玉・竿・おしり)の範囲について ◇

2012年12月20日

ここ数年、男性の脱毛で人気がある部位が 陰部 です。

 

 

一昔前までは、異性を意識して陰部の脱毛をされる方が多かったのですが、

 

最近は『自分自身が陰毛のモジャ感が気になる』という理由の男性も多いです。

 

 

脱毛をすれば清潔になりますし、自信にも繋がるかと思います。

 

 

ですので、RINXは陰部脱毛に対して真剣に取り組んでいます。

 

 

 

では、陰部の具体的な範囲をお伝えします。

 

 

 

●Vライン:基本的には太ももの付け根付近のゾーンをVラインと呼びますが、ご要望

 

によって陰毛部分も脱毛が可能です。その場合の追加料金はかかりません。

 

 

●Iライン:玉毛・玉毛と肛門の間のゾーンがIラインです。ご要望により竿・竿の付け根の

 

毛も脱毛が可能です。その場合の追加料金はかかりません。

 

 

●Oライン:肛門周りの範囲のゾーンです。

 

 

●おしり:太もも裏の付け根から腰の下までの範囲全域です。

 

 

 

また、「他のサロンでは陰部の脱毛は受け付けていなかった」

 

というお声もお客様から多く頂きます。

 

 

全国的にも、他のサロンで男性の玉や竿・肛門周りまで脱毛ができるサロンはまだあまり

 

見受けられません。

 

 

 

 

 でも、「やっぱりこの部分の脱毛は恥ずかしい・・」

 

と思う方も多いと思います。

 

 

ですが、ご安心ください。

 

 

 

RINXでは陰部脱毛(玉毛、竿周り、肛門周り)のカウンセリングから施術まで必ず

 

男性の脱毛技能士が責任を持って担当致します。

 

 

脱毛の際もブランケットでデリケートな部分は隠しながら施術を行いますので、

 

お客様の”恥ずかしい”を最小限に抑えます。

 

 

 

誰にも話せない『毛』のお悩みも、お気軽にご相談ください^-^

 

 

 

 

 

 


  記事一覧に戻る 

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る