スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする
細かいところにも気配りを。意外と目立つ乳毛の構造

細かいところにも気配りを。意外と目立つ乳毛の構造

意外と目立つ乳毛の存在

写真01

体毛が比較的薄い男性でも、乳輪周りだけに濃い毛が生えるということはよくあります。これは、乳輪周りに生えるムダ毛がアンダーヘアと同じような性質を持ち、思春期を過ぎた後で太く縮れた毛へと変化するためです。海やプールで上半身が裸になる時など、人の目の高さに近い乳首付近は、他人の目に付きやすいものです。

近年では、清潔感のある素肌を目指してメンズ脱毛に興味を持つ男性が増えてきました。今回は、乳毛ケアについてお話致します。

アンダーヘアとしての役割

乳毛はなぜ生えてくるのでしょうか。そもそも体毛には、体を外的刺激から守り体温を保持する役割があります。特にアンダーヘア(股間・脇などに生える陰毛)は、人間の急所を守るために太い毛となって生えてきます。乳輪周りの毛も同様に生えてきますが、衣食住環境が整った現代ではほとんど意味を持ちません。

「草食系男子」という言葉が流行ったように、近年は体毛の薄い男性が好まれる傾向にあります。ムダ毛の少ない肌は、見た目にも清潔感があり明るく優しいイメージが持たれます。乳毛のように気になるムダ毛をどのように処理すればよいのか、お手入れ法に悩む男性も少なくありません。

毛穴と毛の構造

カミソリは、ムダ毛を自己処理する際によく利用されます。広範囲を素早く剃れるため、手短にお手入れができるという点がメリットです。しかし、乳輪周りのように皮膚がデリケートで凹凸のある場所では特に注意が必要です。さらに処理した後も繰り返し生え続けるため、自己処理をし続けなければいけません。このような場合、より安全で効率のよいメンズ脱毛が適しています。

メンズ脱毛とは、毛や毛穴の構造・性質をうまく利用して、徐々に毛を目立ちにくくする脱毛法です。
まず毛穴周辺には、毛の成長を担う「毛乳頭」と、毛乳頭に栄養を送る毛細血管が存在します。メンズ脱毛で使われる美容ライト脱毛機から、黒いメラニン組織に反応する光が照射され、毛乳頭が刺激されて次に生えてくる毛を弱らせ徐々に細くさせます。毛の生え変わり周期に合わせて、定期的に何度も通うことで効果がより期待できます。

メンズ脱毛のメリットは、肌の凹凸や毛の量に関わらず均一に光を照射できること、そして肌に優しく痛みが少ないという点です。乳輪周りのようにデリケートな部分には、肌に負担の少ないメンズ脱毛がオススメです。

RINX(リンクス)の乳輪周り脱毛

乳輪周りのメンズ脱毛では、毛量に関わらず均一に光を照射することで、ムラのない脱毛が可能です。施術中は輪ゴムで弾かれる程度の感覚があり、肌を冷却しながら行います。そのため肌への負担も少なく、安全な脱毛法です。

RINXの乳輪周り脱毛では、お客様の毛量や生え方によって照射範囲を調整可能です。お一人お一人の毛質・肌質に合ったパーソナル脱毛プランをご提供することで、より効率のよい脱毛を目指しています。またRINXでは、経験豊富な男性脱毛技能士を常駐させ、完全個室によるプライベートをお守りすると共に、質の高いサービスをご案内できるよう努めています。

メンズ脱毛が初めてという方も、RINXの無料カウンセリングがございますので、お気軽にご相談ください。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る