スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする
肛門周りの衛生面は?陰部脱毛で清潔に

肛門周りの衛生面は?陰部脱毛で清潔に

お尻の不快感

写真01

陰部周辺で起こる不快感に悩む男性は少なくありません。痒み・汗・蒸れなどをそのままにしておくと、皮膚の病気にもつながります。今回は、お尻や肛門周りの不快感についてお話し致します。

肛門のかゆみの原因とは

肛門の痒みの原因の多くは、日常生活によるものです。それぞれの違いについて詳しくご紹介しましょう。

1)肛門周りや内部の汚れ

排便後の拭き取りが不十分だと、肛門周りに汚れが残り痒みの原因となります。内側にも残ることがあり、むず痒い不快感が残ります。

2)汗

下着の中は高温多湿状態です。汗によって蒸れがおき、汗腺が詰まりやすくなります。やがて肌で炎症が起き、痒みを生じます。

3)刺激によるかぶれ

石鹸の洗い残しや衣類の刺激などによって、皮膚がかぶれて痒みを起こします。

肛門周辺は皮膚が薄くとてもデリケートな部分です。様々な刺激にさらされやすい肛門だからこそ、優しく清潔に保ちたいですね。

肛門を清潔に保つ

肛門の痒みを防ぐには、何より清潔に保つことが大切です。そして肛門に異変を感じた場合でも、掻いたり擦ったりなど、強い刺激を与えないようにします。
肛門周りに陰毛が生えている場合は、脱毛することで皮膚を清潔に保ちやすくなります。汗や蒸れを軽減し、臭いの原因となる雑菌の繁殖も抑えます。肛門周りを清潔に保つためにも、陰部脱毛がオススメです。

RINX(リンクス)のOライン脱毛

肛門周り(Oライン)を脱毛すると、排便後の汚れが付きにくくなり洗浄もしやすいです。雑菌の繁殖も抑えるため、肛門周りを清潔に保ちやすくなります。

RINXのOライン脱毛では、お客様の毛の生え方に応じた脱毛が可能です。施術にはデリケートゾーン専用の脱毛を行い、痛みを極力抑えます。お客様には専用の清潔な紙パンツに履き替えていただき、うつ伏せ状態で脱毛を行います。全ての店舗にて男性脱毛技能士が常駐しており、完全個室で区切られた施術室でお客様のプライバシーをお守りします。メンズ脱毛が初めてという方も、お気軽にご相談くださいませ。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright© RINX Co.Ltd., All Rights Reserved.

ページ上部へ戻る