スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする
お腹のムダ毛はなぜ生えるのか。毛周期と脱毛の関係

お腹のムダ毛はなぜ生えるのか。毛周期と脱毛の関係

目立ちやすいお腹の毛

写真01

男性の中には、お腹周りにしっかりと濃いムダ毛が生えている方がいます。水着を着る時やレジャーを楽しむ時など、上半身が露わになった時に目に付きやすいのがお腹周りです。

特に腹部は、普段から衣類で隠れているため日に当たることも少なく、黒く長い毛は明るい肌に余計に目立ってしまいます。今回は効率的なお腹毛の脱毛についてお話致します。

なぜ毛は生えるのか

思春期を過ぎたころから体内で性ホルモンの働きが活発化し、男性のムダ毛が濃くなり始めます。
一見何も役に立たないようなムダ毛にも役割があります。

・外からの刺激を和らげる
・外からの粉塵やゴミの吸いこみを防ぐ
・体温を保ちながら保湿をする
・紫外線を遮断する
・毛穴から汗を出す働き
・毛が物に触れることで察知する肌感覚

このように多くの役割を担っているため、デリケートな陰部や腹部などは特に濃く太い毛を生やして保護能力を高めようとします。ただし現代人には衣食住の環境が整っており、毛の持つ役割も薄れてきました。

さらに近年では「ムダ毛の少ない男性」を好む女性が増えていることもあり、脱毛に興味を示す男性も多いです。腹部のムダ毛を効率よく脱毛するには、メンズ脱毛がオススメです。

メンズ脱毛が効率的な理由

気になるムダ毛を自己処理する場合、カミソリや電気シェーバーを使うことが一般的ですが、
すぐに新しい毛が生えてきて肌触りがチクチクとした感触になりがちです。

たとえ家庭用脱毛機で抜いたとしても、効果は一時的なものになります。
なぜムダ毛処理には終わりが見えてこないのでしょうか。それには毛が生え変わるサイクルが関係しています。
毛が生えて抜け落ちるまでの一連の流れを「毛周期」と呼びます。
毛周期にはいくつかの段階があり、一つ一つの毛穴がそれぞれの毛周期に沿って成長を繰り返しています。

・毛周期

成長期前期 : 毛根にある毛母細胞が分裂を繰り返し、毛の成長を始める
成長期後期 : 毛の成長が活発になり、肌の表面に出てくる
退行期 : 毛の成長が終わり、抜けるまでの状態
休止期 : 毛根が毛穴から離れ始め、やがて完全に抜け落ちる

毛母細胞が分裂をする限り、毛の再生が続きます。そのためメンズ脱毛では、毛母細胞とムダ毛がしっかりと繋がる「成長期」の毛に刺激を与え、次に生える毛を細いものへと変化させます。ムダ毛全体にむらなく刺激を与えるために、何度も回数を重ねて施術を行い、効率のよい脱毛が可能になります。

RINX(リンクス)のお腹脱毛

お腹のムダ毛を脱毛すると、見た目が美しくなるだけでなく滑らかな肌触りが持続します。さらに毛穴も目立ちにくくなるため、肌を衛生的に保ちやすくなります。

RINXのお腹脱毛では、横腹・へそ上部・ギャランドゥの部分など、広範囲での脱毛が可能です。デリケートな腹部の毛も、経験豊富な脱毛技能士がお客様の肌状態や毛質に合わせて丁寧に施術いたします。

メンズ脱毛が初めてという男性も、ご希望やお悩みなどお気軽にご相談ください。お腹のムダ毛を脱毛して、魅力的なボディを目指してみてはいかがでしょう。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る