スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする
処理跡を残さず綺麗に尻毛脱毛

処理跡を残さず綺麗に尻毛脱毛

男性の尻毛の特徴と綺麗のキープ

1)他人からの視線が集まる尻毛

男性は、自分の顔ヒゲや手指の毛、ひざ上やひざ下の毛は自分の目で直接確認することができるため、だらしなく伸びていたり、毛量の多さで他人に不快感を与えていることに気付きやすいものです。しかし肩の毛や背中の毛、尻毛などは、鏡で見たり斜めの角度から覗き込むなど全体の毛量や左右のバランスをきちんと確認できない場合があります。

一方で、自分以外の後ろ姿は中心から全体を見ることができるため、背中やお尻の毛の状態は常に他人から見られています。

背中の毛や尻毛は女性にはあまり生えていない体毛なので、生え方や毛量によっては不潔な印象を受ける女性は多いものです。薄手のズボンから剛毛が透けて見えたり、下着から長く伸びた尻毛が見えることの無いようにきちんと整えておきましょう。

2)髭剃りとは違う慣れない処理

多くの男性は毎朝の髭剃りには慣れていることでしょう。しかし、顔ヒゲ意外に気になるムダ毛があっても処理の仕方や処理の頻度、程度などに不慣れな場合が多く、ムリな自己処理で肌表面の角質を傷付けてしまったり、剃り残しや乾燥などに悩む男性も見受けられます。

中でもお尻は椅子と密着している時間が長いため、ムリな処理で皮膚に処理跡を残してしまうと、毛穴詰まりや色素沈着を起こすことがあります。尻毛など各パーツの特徴に合わせてムダ毛を整えれば、肌に負担をかけることなく綺麗に仕上げることができます。

年齢に合わせた男性のスキンケア

写真01

一般的に男性は女性に比べて皮脂腺の数が多いため、お肌の乾燥対策をしている男性はそう多くはないでしょう。しかし、ムダ毛を処理する男性が増えたことで、肌の乾燥を自覚する男性が増えていることも事実です。

カミソリで剃るなどの自己処理では、毛の断面が表面化するため余計に毛が濃く太く見えてしまいます。また処理後の肌は乾燥しやすいため、保水や保湿などの肌ケアをきちんとすることをおすすめします。

加齢によって変動する皮脂腺に合わせてスキンケアも変える必要がありますが、摩擦によって生じる痒みと乾燥による痒みとが合わさることを避けるため特に尻毛処理後の保湿ケアが大切です。

RINX(リンクス)の尻毛脱毛

RINX(リンクス)では、全国各地で男性のみを対象にしたメンズ脱毛を行っております。

RINXの尻毛脱毛では、カウンセリングから施術、アフターケアまでのすべてを専属の男性脱毛技能士が担当しますので、ムダ毛のお悩みや仕上がりのイメージなど、遠慮なくご相談頂けます。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る