スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする
美しい手元で好印象に。男の手元脱毛について

美しい手元で好印象に。男の手元脱毛について

手元からキレイな男性に

写真01

繊細で柔らかな手や太くたくましい手など、手先はその人の特徴を表す部位です。仕事でもプライベートでも、手はいつでも相手の視線に入りやすいため、日頃から綺麗に整えておくと印象も良くなります。

オシャレな男性を目指す方は、手元からキレイになってみてはいかがでしょう。

今回は、手元のケアについてご紹介致します。

手のムダ毛について

男性の手のムダ毛には、濃さや太さに個人差があります。指や手の甲にしっかりとムダ毛が生えている男性は、ワイルドで男らしいイメージを与えやすいですが、近年では体毛の薄い男性が女性に好まれる傾向にあり、手のムダ毛を処理するケースも増えています。また指輪や腕輪、時計など手元を飾るアクセサリーも、ムダ毛を処理することでより美しく手元を引き立たせることができます。

手全体がキレイに整えられることで清潔感ある爽やかな印象となるため、今やオシャレな男性にとって、手先のムダ毛ケアは身だしなみの一つです。

自己処理後の肌

手先のように狭い範囲の脱毛を自己処理で行うケースは多いですが、安全性や衛生面に注意が必要です。
どのような原因が考えられるのか、自己処理方法別にご紹介致します。

1)カミソリ

カミソリの刃によって肌の角質が削げ落ち、肌が薄くなることで負担が増えます。
カミソリ負けによる炎症や色素沈着の原因となることがあります。

2)家庭用脱毛機/毛抜き

ピンセットなどで毛を抜く場合、開いた毛穴から雑菌が入ることで炎症を引き起こすことがあります。
また不自然に毛穴の跡が目立つようになったり、毛が皮膚の中に入り込む「埋没毛」の原因にもなります。

3)除毛剤

体毛を溶かして落とすクリームを肌に塗るため、薬剤が肌に合わないケースがあります。

4)ワックス

体毛に塗ったワックスを引きはがす方法は肌にとって負担が大きく、
肌荒れ・埋没毛・色素沈着などの原因になります。
一方脱毛サロンにて処理を繰り返すと、徐々にムダ毛が目立ちにくくなります。

自己処理では毛が生える度に何度も脱毛しなければなりませんが、脱毛サロンではその手間が省けます。
肌に負担の少ない安全な脱毛を考えた場合、自己処理ではなく男性脱毛サロンでの処理がオススメです。

安全な脱毛のために

手先のように人前の目に触れる機会が多いと、より安全で肌に優しい脱毛が適しています。
毛穴も目立ちにくくなり、肌色も明るくトーンアップし、スベスベで滑らかな美肌へと導きます。

RINX(リンクス)では、手の甲や指のムダ毛脱毛プランをご用意しております。
毛の太さや量に合わせて機械の設定調整をすることで、当てムラが無く痛みの少ない処理が可能です。
施術前は専門スタッフによるカウンセリングを行い、事前にお悩みやご質問などを伺った上で、
お客様それぞれに合ったパーソナルプランをご案内致します。

施術には経験豊富な脱毛技能士が担当しますので、男性脱毛が初めてという方もご安心いただけます。
さりげなくオシャレになりたい、清潔感ある印象が欲しいという男性は、ぜひメンズ脱毛専門店RINXで手元の脱毛をお試しください。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る