スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする

RINX◇ 自己処理による肌の黒ずみの正体 ◇

NEWS

RINXNEWS ◇ 自己処理による肌の黒ずみの正体 ◇

2012年11月29日

RINXへ初めてご来店のお客様から、

「毛を自己処理しているのですが、黒ずんでしまう・・」

 

というお悩みをご相談いただきます。

 この症状が発生する原因は、色素が沈着しているからです。

 

お客様に日頃の自己処理方法を訊ねると、毛抜きカミソリでの深剃り

家庭用脱毛器具などを利用されています。

上記の処理方法は皮膚への負担が大きく、跡に残ったりしてしまう恐れがあります。

 

肌に負担がかかっている状態で十分なケアを怠ると、

紫外線の影響で毛穴が炎症を起こし、黒ずんでしまいます。

 

それが色素沈着と呼ばれるものです。

 

自己処理により負担のかかった肌には保湿が大切なので、

保湿成分を含んだ美容液を患部に塗るなど男性でもケアが必要です。

 

 

女性は常日頃から日焼け止めや美容液をつけてケアを行っていますが、

男性はなかなかそこまで徹底は難しいですよね><

 

毛抜き・深剃りを10年、20年、30年続けることは、

肌の老化に繋がります、、。

それを避けるために脱毛をする男性も多くいらっしゃいます^-^

 

 

RINXのメンズ脱毛が、皆様の人生のお役に立てますように

 

 

 

 

 


  記事一覧に戻る 
TOPへ戻る
  • News
  • 美容豆知識
  • Q&A
  • 全サロントピックス
  • 新着情報一覧

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る