スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする
アンダーヘアを理想の形に。自分に合ったデザインの選び方

アンダーヘアを理想の形に。自分に合ったデザインの選び方

さりげなく整えたいアンダーヘア

写真01

アンダーヘアは体の大切な場所を外的刺激から守るために生えています。そのため陰部周辺の毛は濃くなりがちです。
最近では身だしなみの一つとして、Vライン脱毛を希望する男性が増えています。今回は、アンダーヘアの脱毛とデザインについてご紹介致します。

アンダーヘア処理のメリットとは

アンダーヘアを処理することで、次のようなメリットがあります。

・水着や下着からはみ出ない
・毛が引っかからない
・蒸れにくい
・ニオイが抑えられる
・清潔感がある
・トイレで汚れにくくなる

大切な部分を清潔に保つには、アンダーヘアの処理が有効です。

目的に合わせて選ぶVラインのデザイン

アンダーヘアの脱毛を行う際、多くの場合はデザインを考えて整えていきます。どのような印象に仕上げるかによって、デザインも変わってきます。

1)ナチュラル派

自然な処理で他人に気付かれにくい形をご紹介致します。毛の生え方によって整え方を選ぶと、より自然な
仕上がりになります。

・ヘソ下と両足が繋がっていない場合
今生えている毛から一回り小さくしたデザインに処理をする

・ヘソ下と繋がっている場合
足の付け根部分のみをV字型で処理するか、より清潔感を出すためにヘソ下も一緒に脱毛する

・太ももと繋がっている場合
足の付け根はそのままに、ビギニラインの上部を処理する。足の付け根を処理したい場合は、太ももの内側の
ムダ毛も一緒に行うと良い。

2)デザイン派

デザインに合わせてしっかりと処理したい人には、次のような形がオススメです。

・逆台形
自然な形に近いデザイン。足の付け根付近の毛を残すか残さないかで雰囲気が変わる。
よりナチュラルに整える場合は、足の付け根の毛を残す。

・長方形
足が長く見える効果がある。最初はやや大きめの長方形から始め、好みに応じて幅を狭めると良い。

・扇形
優しく柔らかな印象があるデザイン。逆台形を試す前に、扇形から始めるのもオススメ。

・V字やハートなど
個性を出したい人はV字やハート型など、難易度が高いデザインも選べる。

・ハイジーナ(全脱毛)
男性でハイジーナ(全脱毛)を行うと、ニオイが気にならなくなり清潔に保てる。

このようにアンダーヘアのデザインは様々あります。自分に合うデザインが分からないという男性は、逆台形など自然な形から始めて、徐々に好みに合わせて変えていくと良いです。処理後は鏡で全身を映し、不自然な
ところがないか確認すると失敗が少ないです。

RINX(リンクス)のVライン脱毛

写真03

見た目だけでなく、肌を衛生的に保つためにもVライン脱毛はオススメです。
足の付け根の陰毛や、太ももとの繋がりが気になるなど、それぞれの悩みに合った処理を選ぶことが大切です。

RINX(リンクス)では、お客様一人一人の毛質や毛量に合わせた施術をご案内しております。デザイン脱毛や減毛などにも対応いたしますのでお気軽にご相談ください。
またRINXはプライバシーを厳守しており、完全個室内で処置を行います。使用する器具は常に清潔に保ち、お客様が快適に施術を受けられるよう細心の注意を払っております。
また、男性脱毛技能士が常勤しており、担当制で施術に当たりますので男性脱毛が初めてという方も安心してご利用いただけます。

Vラインのムダ毛にお悩みの男性は、RINXの男性脱毛をお試しください。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る