スマートフォンサイトへアクセスする
スマートフォンサイトへアクセスする
縮れた脇毛を減らす!脇を清潔に保つ脱毛法とは

縮れた脇毛を減らす!脇を清潔に保つ脱毛法とは

男性も脇の毛を処理する時代に

写真01

女性には今や一般的な脇毛処理ですが、近年では男性の間でもエチケットとして脇毛処理する方が増えています。男性としては全て処理するのではなく、適度な量に減らしたいと希望する人が多く、脇汗やニオイを軽減する効果があります。脇毛の処理にはどのような手法があるのでしょうか。

今回は、一般的な脇毛処理方法をご紹介致します。

自己処理で行う脇毛ケア

脇に生える毛は、一般的に太く濃く縮れています。これはアンダーヘアの一部として、第二次成長期を過ぎたころから男性ホルモンの影響を受けて毛質が変化したためです。
気になる脇毛を処理するには、次のような方法があります。

1)カミソリで剃る

最も一般的で手軽なのが、カミソリによる剃毛です。一度に広範囲を剃ることができるため、脇毛が生えている範囲を一回り狭くするように周囲を剃ることも可能です。細かく剃る場合は、T字カミソリよりも少しずつ剃れるI字カミソリのほうが向いています。肌表面に出た毛を剃るだけでは、毛穴に残った短い毛が肌を透けて見えてしまい、青黒い剃り跡になることもあります。

2)家庭用脱毛器で処理

家庭用脱毛器は、シェービングフォームなどを使う必要がないためとても手軽にできます。しかし脇毛は長く縮れているため、処理中に毛や皮膚を機械に巻き込むこともあり、使用には注意が必要です。また、機械を清潔に保つために定期的なお手入れが必要になり、メンテナンスの手間がかかります。

3)薬剤を使った処理

毛を溶かして落とす除毛剤や、ワックスを塗ったシートで毛を引きはがすものが市販されています。手軽に処理ができる一方で、肌に負担がかかります。敏感肌の男性の場合は、肌質と合うか事前に確認しておく必要があります。

4)メンズ脱毛での処理

より効率よく効果的な脱毛には、メンズ脱毛がオススメです。気になる脇毛を減らす「減毛」も自然な仕上がりででき、毛穴に短い毛が残るのを防ぐため綺麗で滑らかな肌が維持できます。また、臭いの原因となる細菌の繁殖も防ぐため、臭いエチケットにも有効です。

毛は毛根にある毛母細胞によって、再生をしつづけます。自己処理による脇毛ケアでは、すぐに新たな毛が生え揃ってしまい効果が持続しません。繰り返しの処理は、肌への負担も多くなります。
脇毛にお悩みの男性は、肌に優しく効果が持続するメンズ脱毛をお試しになってはいかがでしょうか。

RINX(リンクス)の脇脱毛

メンズ脱毛では、毛の黒いメラニンに反応する光を当てることで、毛根部を刺激しムダ毛を徐々に細く目立ちにくく変化させます。濃く太い脇毛も同様で、肌の凹凸に関わらず満遍なく光を当てることが可能です。脇毛だけでなく毛穴も目立ちにくくなり、自然で清潔な仕上がりになります。

RINXの脇脱毛では、両脇の気になるムダ毛を処理できます。脱毛中は輪ゴムでパチッと弾かれる程度の痛みで、肌に優しい脱毛が可能です。また、脇脱毛をすれば脇の臭いを軽減することもできます。
脱毛の範囲や減毛の量など、お客様一人一人のご要望に応じて丁寧にお応えいたします。

脇毛にお悩みの男性は、RINXまでお気軽にご相談くださいませ。

サロンの詳細を見る

店舗名をクリックすると、店舗詳細をご覧いただけます。

【リンクスは安心の男性スタッフ対応】メールでのお問い合わせはこちら(24h365日OK!)

Copyright(C)2015 RINX All Rights Reserved.ホームページ制作

ページ上部へ戻る